お食事

食堂

北海道のど真ん中にある富良野地方は、夏に最高気温は30℃前後、最低気温は20℃以下になり、この寒暖の差が味の素である甘味、旨味を作り、 北海道内でも有数の畑作地帯で北海道を代表する生産地となっています。


KIZUNAの夕食 朝食は、ご近所農家の自家製野菜をはじめ、有機・無農薬栽培で作られたアスパラ・トマト・レタス・ジャガイモ・玉ねぎ・カボチャ・人参・メロンなど、 豊富な農作物や地元生産の上富良野ポークを使用した、手作りの心をこめた体にやさしいKIZUNA風家庭料理です。
KIZUNAの料理を食べて、心身共に幸せな気持ちになっていただけたらと考えています。

夕食の一例

夕食
ある日の夕食の例
かぼちゃ
晩夏~秋は各種かぼちゃ料理
上富良野産ポーク
上富良野ポーク
大根
各種じゃがいも料理
さらだ
季節の野菜サラダ
デザート
手作りデザート

朝食の一例

朝食
ある日の朝食の例
サラダ
春~初夏の絶品アスパラ
ホカッチャ
手作りホカッチャ
手捏ねパン
手作りパン
米粉パン
オーナー手作り米粉パン
スープ
季節のスープ

Kizuna Style Slowfood

美味しいご飯
お米は中富良野、中井さんの減農薬米「おぼろづき」と、奥さんのふるさと新潟県新発田市で作られた紫米を合わせて炊いています。
稲穂

メロン
夏は中野さん家族の作る赤肉富良野メロン(7月~8月中旬)
メロン

米粉パン
パンは手作りです。深川産米粉を使って、毎朝オーナーが焼きあげる 米粉100%のパンや、奥さんの作るマフィンやスコーン、パンなどをお出ししています。
手作りパン