Mikaのヨーロッパひとり旅 2019年・秋

イギリス with keeさん

2019年10月23日~11月7日


ーー ブログでも「母の旅日記」で投稿しています。興味のある方は見てみて下さい (^-^) ーー

毎年、同じ時期に旅に出るようになって8年目。
すっかり家族も納得済みの私の年1回の行事になってしまった感もありますが・・・。
この度はミッションがありました!!
そして強力な旅の友Keeさんも一緒で、それはそれは今回も笑いあり、ハプニングありの楽しい旅となりました。

イギリス

(※写真をクリックすると大きくなります)

今回の旅の始まりはロンドン、キングスクロス駅から。
キングスクロス駅は北へ向かう列車の起点となるところです。そしてキングスクロスと言えば・・・
ハリーポッターでおなじみ、プラットホーム9と3/4。そしてそこには長蛇の列が・・・。
私たちはただぼーぜんとその列を見ていました・・・。(今でも人気は衰えず!)

北へ向かったのはイギリスの古都と呼ばれるヨークへ行くためでした。
留学中の娘、ハルに会うことを大義名分として、今年はさらに堂々と(笑)イギリスへ。
初めてのヨーク、北方面への旅となったのでした。

ミンスター、シャンブルズ、城壁、バー(門)・・・市内を回るバスにも乗りヨークも街を堪能!
夜はハルと3人で食事や会話を楽しみました。

ヨークから北ヨークシャーの街、ノーザラートンのファームステイへ。
ラブサムヒルファームのメアリーとジョンとKeeさん。
ファームと宿を切り盛りするメアリーとジョン。
誠実さがにじみ出る人柄のお二人で、とても気持ちの良い3日間を過ごすことができました。

偶然ですが、ノーザラートンというところは北ヨークを巡るにはよい街でした!
ここを起点にノースヨークムアーズ国立公園、ディルズ国立公園にある街へと。
荒涼とした憧れのムーアの風景に浸ることができた数日でした。

ヨークシャーから初の湖水地方へ。ピーターラビット、ビアトリクス・ポター・・・。
とにかく有名な観光地ですが、確かに美しい風景、自然が広がる素敵なところでした。
ただ散歩したり、湖の風景を堪能したり、ジンジャーブレッド並んで買ったり(笑)
それだけでも十分楽しめた湖水地方でした。

湖水地方では「ハイレイファームB&B」に3泊しました。
ハイレイは観光客の集まる、ウィンダミアやアンブルサイドとは異なり、
とても静かな小さな村で、ゆっくりとのんびりと過ごすことができました。
B&Bのリビングでは暖炉の火が心地よい眠りを誘い・・・いつもウトウト・・。